What's New

☆お知らせ☆

DiscographyのページからCDをお買い求めいただけるようになりました。 是非ご利用くださいませ。


Discographyのページで CD"Flor de Almendro"の中から数曲試聴できるようになりました。
是非とも聴いてみてください。


2020年初めのガラピニャーダのライブは岡本のボーンフリーさんからスタートします!
今回はブエノスアイレスから素晴らしいギターリストのグスタボ・エイリス氏をお迎えして新年スペシャルバージョンにてお送りします!
皆様のお越しを心よりお待ちしています。

タンゴアンサンブル・ガラピニャーダwithグスタボ・エイリス
violin 外薗美穂
piano 綾部美和子
bass むねたけまさひろ
ゲスト guitar グスタボ・エイリス(from ブエノスアイレス)

日時 1/8 水曜日 スタート 19:30~
場所  岡本 BORNFREE
https://www.bornfree-kobe.com/
神戸市東灘区岡本2-5-8
Born Free TEL :078-441-7890(19:00~23:30)�
Office TEL/FAX :078-441-7796 (予約受付)

ミュージックチャージ ¥3,000

グスタボ・エイリス
1980年ブエノスアイレス生まれ。
ヴィオラ奏者として、またギター奏者として数多くのグループで活躍、また編曲家としてもユニークで現代性にあふれたスタイルを持っている。1996年からギターをナルシソ・サウルに師事、2004年にドゥオ・サウル=エイリスとしてアルバム「ブーレバル・サン・ホルヘ」を発表している。これまで国立ファン・デ・ディオス・フィリベルト・オーケストラ、オルケスタ・ティピカ・ミステリオーサなどで活躍、現在はアルゼンチン歌劇場オーケストラ(ラ・プラタ)に所属しつつ、自己のグループや、アルゼンチンで活動を続ける日本人バンドネオン奏者西原なつきと共に来日、日本のタンゴ・ミュージシャンとの共演を続けている。